審査に落ちるかもしれないから複数会社ですべり止め

複数のキャッシング業者に同時申し込みをする事は可能ですが、確実に借り入れたいならば避けましょう。

 

キャッシング業者からお金を借り入れたい時、確実にお金を借り入れたいからと複数の会社に申し込んでしまいたくなるのも無理はありません。沢山のキャッシング業者に申し込みをすれば、どこか一社くらいは審査に通過するだろうと思ってしまいます。

 

しかし、キャッシング業者が共有している情報により、複数同時申し込みの情報は露呈してしまうのです。一度に複数のキャッシング業者に申し込みを行なうと、キャッシング業者側からすると余程お金に困っているのだろう、複数のキャッシング業者からお金を借り入れるならば当社に返済をしてくれる可能性が低くなってしまう、と警戒してしまいます。

 

複数のキャッシング業者から借り入れを行なう行為は多重債務にもなってしまいます。

 

多重債務者はお金に困っており、借り入れては返済をと自転車操業状態です。そんな利用者にお金を貸し出すよりも、きっちりと一社のみに申し込みを行なう、余裕のある利用者にお金を貸し出したいですよね。

 

時間に余裕を持って、一社ずつ申し込みをするのが理想的です。

 

早くお金を借り入れたいからと一度に闇雲に沢山の業者に申し込みをしてしまっては、下手な鉄砲も数うちゃ当たるどころか、裏目に出てしまうのです。複数社に申し込みたくとも、せいぜい2社程度までにしておきましょう。

 

審査に落ちてしまったら、間を開けてまた他の業者に申し込めば良いのです。

 

申し込みをしても落ちてしまったらどうしよう、との不安を避けるために、お金が必要なくとも予めキャッシング業者と契約をしておく方法があります。契約だけならば無料の業者が殆どであり、契約後はお金を借り入れずともカードを持っておくだけで良いのです。

 

お金が必要になったら、審査の必要なく手持ちのカードでお金が借り入れできて便利です。